HOME | 幼稚園紹介

徳風幼稚園について

 徳風幼稚園の歴史

本園は今からおよそ400年前に徳川家康の寄進によって創建された東本願寺の境内に位置し、東本願寺は東京都内でも名刹として知られています。
 徳風幼稚園は元文相・安藤正純先生等が中心となり、明治35年10月に創立されました。
その後関東大震災及び太平洋戦争による震災戦災などによって再三の厄に遇いましたが、昭和29年4月に地元の強い要望に応え、新たに認可を受け復興し、恵まれた宗教的環境と広い敷地のもと、のびのびとした教育が行われています。

教育方針

学校教育法の幼稚園教育要領に基づいた保育を行うとともに、仏教精神による情操の養成をはかり、豊かな生活経験を通して心身発達の育成につとめる。
 

  • 目標
    • 心のやさしい子ども・・・豊かな情操としつけ
    • 体の丈夫な子ども・・・・体力の増強と規律のある生活
    • 考え深い子ども・・・・・気力と思考力

 

  • 宗教教育
    • 仏教教育を通じ、豊かな優しい心を育てる。

園概要

学級編成

1クラス約25名 ※年度により変更があります。

    • 年長 2クラス(5歳児)
    • 年中 2クラス(4歳児)
    • 年少 2クラス(3歳児)

 

保育時間 開門 AM 9:00

  • 通常保育 9:00~14:00 月~金曜日
  • 給 食  月~木曜日 (一部アレルギー対応可)
  • お弁当  金曜日
  • 麦 茶  月・火・木・金曜日
  • 牛 乳  水曜日   (アレルギー対応可)

 

通園バス 通園のバス・徒歩の選択は自由です

  • 青・赤コース(各コース35分程)
  • 竜泉・千束・入谷・浅草・西浅草・松が谷・北上野・東上野・元浅草・小島・三筋・蔵前・鳥越・浅草橋を走行中。

  • ※年度により方面のコース及びバス停の変更があります。

HOME | 幼稚園紹介